カルトナージュのSomething

カルトナージュblog

2012年10月

白川温泉郷


週末、仕事やら法事やらで忙しかったので、疲れた体を癒してきました。

黒川温泉の近くにある白川温泉郷のお宿「竹ふえ」です。

紅葉にはまだ少しはやかったのですが、お部屋や内風呂から見える

竹林がまるで絵画のようでした。

PA303041_1

PA303043_1

PA303044_1

毎度のことですが、お出かけすると、食べて飲んで「アー苦しい

と言いながら、帰り道に寄り道してはまた食べて、

「今日は晩御飯は抜くっ!」とか言いながら、

やっぱりまた夜は夜で食べて、また「アー苦しい

と言いながらベッドに入ります。

アホじゃないかと自分で思います。

今度こそやめよう(笑)



ぼちぼちと^^


久留米の整理収納アドバイザーのトコです。

12月15日まで限定10軒で承っております整理収納お試しサービスですが、

ありがたいことに少しずつお問い合わせや予約を頂いております^^

今年もあと2か月ちょっと...。今は整理収納のベストシーズンですね

お問い合わせはinfo@a-something.comまでお願いいたします。




さて、先週は先輩アドバイザーの現場にもアシスタントとして同行し、

自分の現場とは違う新たな「気づき」もたくさん得てきました。


現場経験を重ねるたびに感じるのは、みなさん本当に日々よく

頑張っておられるということです。



仕事、家事、子育て、家族の世話、細々とした雑用..etc.

 そんな忙しい日々の中で、「苦手な片づけがついつい後まわしになって、

手が付けられなくなって余計ストレスになって..」と言われます。


家が片付かないのは決してお客様一人のせいではないはずなのに、

皆さん片付け下手な自分を責める気持ちをお持ちです


収納スペースの所々に、何か雑誌を見てお客様なりに工夫された

のだろうな~という箇所や、どうしようもなくてこのケースを買われた

のだろうな~とかの痕跡が見られます。

それでも上手く片付かない部屋を見て自分を責めてしまうのですね



でも、もう十分頑張って来たんだから、そろそろ

出来ない自分を許してあげて、頑張って来た自分を褒めて、

苦手な事は得意な人を頼ってもいいんじゃないですか?^^

人には得て不得手ってものがあるんですから



だって、料理したくなければ外食やお惣菜や冷凍食品使うでしょう?

裁縫が苦手ならお直しサービスを利用するでしょう?

介護だって介護サービスを利用するでしょう?

年末にお掃除サービスを利用することもあるでしょう?

(ちなみに、これ↑全部私のことです


整理収納だって同じだと思うのです。

もの凄く優しい料理上手なママでも

バリバリのキャリアウーマンでも

平凡な主婦でも

片付けだけはどーも苦手ってあると思うのです。

体力的に一人じゃ無理だわってこともあると思うのです。

だから...^^

もう、苦手な事は一人で頑張らなくっても...







前歯がね..


華ね、さっき、まえばがぬけまちた

あ~あ。

PA182999_1

母です。

さっき、華の歯石取りをしようとお口をあけたら、下の前歯のグラグラが

酷くなっていたので、まさかね~と思いつつそっと引っ張ってみたら

スル~っと抜けてしまいました

華ももう8歳だし、そろそろ老化現象が見えていますが、現実を

突きつけられたようでショックです

歯磨きも歯石取りもしてるから見かけは綺麗なんだけど、ジッジが

噛み噛みしたお菓子やらおかずやらを頻繁にあげてしまうので

歯周病なんですよね

言って聞いてくれる人ではないし...諦めるしかないのかな~


母さん...ごめんね


義父の具合が良くなくて帰省を延期していたのですが、ようやく

義父も落ち着いたので久しぶりに母に会いに帰りました。

が...

帰るなり、引き出しだのクローゼットだのキッチンのシンク下だのを

素早くチェックし、一息つく間もなく片づけを初めてしまった私。


ロクにたたみもせずに空いたところにバラバラに衣類を丸めて

入れてしまう母、

それでも母なりに一所懸命に衣替えらしきものをしたのでしょう..。

部屋もそれなりに片づけたつもりだったのでしょう。床置きが増えて

はいましたが以前の母に比べたらとても綺麗にしていました。

前回注意しておいた水回りの汚れも掃除した後がありました。

ご飯の後もすぐに片づけて洗い物をするようにもなっていました。


なのに...ついつい小言を言いながら片づけて掃除をしてしまう私

仕舞には母も「病気だから出来ない!」と怒り出して喧嘩です。

「病気になるまえはもっとひどかったじゃない!」と私が言えば、

「もとから出来ないんだから今はもっと出来ないのよ!」と母。

「覚えられないからこそ整理して、場所をきめとかないと大変でしょ!」

なんて責めてしまう私。



お客様の時には全く冷静でいられるのに、やっぱり肉親はダメですね

ついつい要求が厳しくなってしまって...。



同じマンションにお友達が増えて、部屋を行き来することも増えて

母なりにインテリアにも気を使い始めたのでしょうか、今度来るときに

家具を買い替えてと言っていました。

以前は私が買い替えようと言っても興味なしだったのに...。


母は、だいぶ変わりました。

私も、変わらなければいけないですね。


母さん、ごめんね



みんなのキッチン♪


先日、私の体のメンテナンスでお世話になっているYさんのお宅の

キッチンの整理収納に伺いました。

小学生2人の男の子とご主人みんなが食事の支度だったり片づけ

だったりに参加するという、素晴らしいYさん家族

コンパクトなキッチンの中に鎮座した大きなゴミ収納BOXが

動線を悪くし、収納庫の使い勝手を悪くしていました。


「コレがあるから下の子がこの戸棚に届かないの

この引き出しも使いにくくなるのでも無いと困るの

というYさんの一番のお悩みと、戸棚や冷蔵庫の上にはみ出して

置かれたモノたちもスッキリ整理収納し解決してまいりました^^



作業が一段落したところで一緒に百円ショップとホームセンターに

行き、カゴや棚板などを購入し、使い勝手の悪かった部分を改善。

とても使いやすい場所なのに使い勝手の悪かった部分が機能的に

収納できるようになってとても喜んでいただけました^^

こういうチョットしたDIY的作業は私の得意とするところです



しばらくして感想や使い勝手をお聞きしてみたいと思います^^

ギャラリー
  • 春待ち色のメモカバー
  • ロゴできました♪
  • Facebookやってます
  • スマホケース1Dayレッスン
  • スマホケース1Dayレッスン
  • 2017年
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ