カルトナージュのSomething

カルトナージュblog

2014年11月

豊か?な子供達

私は今、週に2日、小学校の事務室で仕事をしています。

毎日毎日、スポーツブランドの真新しいウィンドブレーカーだったり、

可愛らしいフードつきの上着だったり、上等な水筒や帽子など様々な

落し物が届きます。


子供だから落としたり忘れたりは仕方がないことかも知れませんが、驚くのは

殆ど誰も探しに来ないこと。


学期末に廊下に並べておいても殆ど持ち帰る子供もいません。

本当に豊かなのか、はたまた、家の中がゴチャゴチャで在るのか無いのか

すらわからない状態なのか...。


今は子供の7人に一人は貧困状態にあるというデータがありますから、

大変な家計の中から子供のためにと無理をして買ったものも沢山あると思います。

失くしても気付きもしないモノを沢山もつより、失くしたらとても悲しいモノを少し

与える方が幸せだと私は思うのですが...。


image1



写真は、事務室の文具棚です。

数百人の生徒や先生が様々なものを探しに来るところなので

〇〇は 「赤のAの棚にあります」と言えば、すぐに見つけてもらえる

ように色違いのビニールテープでラベリングしてみました。

先生方から「ナイスアイディア!」と称賛を頂きました^^ 

百日祝いのカルトナージュ

姪の子の百日祝いに♪

可愛らしく華やかな振袖の端切れで作ってみました。

直径14センチほどの小さな世界に一つのカルトナージュです。

なっちゃんの宝箱になるかな?

カルトナージュのHPはhttp://www.a-something.com

PA273596



PA273597



ギャラリー
  • 春待ち色のメモカバー
  • ロゴできました♪
  • Facebookやってます
  • スマホケース1Dayレッスン
  • スマホケース1Dayレッスン
  • 2017年
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ