昨日、大好きな桃を買いに浮羽町の道の駅に

行った帰り、面白い看板を見つけました^^

「ものづくりは演歌だ」だそうです。

image1

ものづくり好きの端くれとして、気になったので

ググってみると、筑水キャニコムという農業用

運搬車などを作っている真面目な会社のもの

でした。 本まで出してる!

看板の意味を読んで、凄く納得しました。

私もカルトナージュを頼まれたときに、

「適当に作って!」と言われるととても困って

しまうのです。

どんな目的で、どんなふうに使いたいのか、

何処でどのくらいの頻度で使うのか、

大きさは?色は?柄は?

細々と聞くのはベストなモノにして、心から

喜んでもらいたいから^^

それを「義理と人情の演歌」に例えた

ナイスな看板でした♪

特大の桃ちゃん、早くも残り2個(泣)

また買いに行っちゃおうかな~♪

image4